90代女性 頸椎からの握力低下(猫背)

腰と手の痺れで来院。腰がおもだるく特に前後屈がつらいとのこと。

また右手から 指先まで痺れと物がとりにくいとのことで4年ほど整形に通ったが変わらず当院に来院した。

状態は亀背まではいかないが強めの猫背。

腰を調べてみると、右腰が動きすぎており、骨盤の動きも悪い。

握力は左18K右10K

手のしびれは猫背により頸椎の過伸展によるものと思われまず腰から調整。

動きがよくなると、肩甲骨も動き猫背がやや改善された。

そこから頸椎の調整を行った。

患者さんの年齢を鑑み以上の手技を5回ほど行った。

もちろんきつい手技は行わない

その結果、痺れやや軽減と右握力14Kまで回復した。

 

名古屋市昭和区の骨盤矯正はふじさわ整骨院 接骨院へ